情熱の学校 インフォメーション・ブログ

セミナー情報・お知らせ・ブランディング情報など、
情熱の学校から皆さまにお伝えしたい情報を掲載しています。

2019.03.20

お知らせ

「情熱の学校 for CREATORS」2019年4月より開校!!

creators_RW

 

こんにちは。情熱の学校のエサキでございます。 この度、「独立クリエイター向け営業・プロデュース力アップセミナー」受講経営者の皆さまを対象に、彼らのその後の営業・プロデュースに関する現場のお悩み・課題解決の受け皿となる事を目的とした学校「情熱の学校 for CREATOERS」を開校する事に致しました(大阪デザイン振興プラザにオフィスを借り、そこを拠点に展開して参ります)。 

では、なぜ、「情熱の学校 for CREATOERS」を開校するのか?

1)それは、これから益々、大阪、関西、ニッポンの中小企業さん達が「クリエイティブ&ブランディングを軸とする経営」に取り組む中、クリエイティブ力(職人の技)だけでなく、クライアントが抱える真の課題を掴み、的確なコミュニケーションを通じてクライアントから信頼され、クライアントをあるべきゴールに正しく導く「営業・プロデュース力」を持った(一人でも多くの)独立クリエイターが必要だと考えたからです。

2)さらに、一人ひとりの独立クリエイター達が、下請け業者ではなく、クライアントのクリエイティブ、ブランディング管理をリードするパートナーとして価値ある仕事に携わっているという事をもっと自覚して頂くと共に、自分らしく、活き活きとプロとして活躍できる(儲ける)独立クリエイター達がもっと増えて欲しいと思っているからです。

3)そして、私ごとではありますが、これまで12年間、独立クリエイター向け上記セミナーを講師という立場で自身の経験(失敗)談を計1000ページ以上のレジュメと共に、述べ500名以上の受講生さん達の前でお話しさせて頂く機会を得ながら、果たして、その後のフォローについて充分であったのか?と自問自答し始めたからです。
 
ならば、
これからの大阪、関西、ニッポンの中小企業さん達のクリエイティブ&ブランディングを支える独立クリエイターさん達のために、特に過去の受講生、そしてこれから出会う受講生の、その後の現場営業・プロデュース力アップを支えるために、もし、求められるのであれば、個別のお悩み・課題を一緒に解決する窓口を「情熱の学校 for CREATOERS」という形でご提案する事が私のこれからの重要な仕事(責任)の一つであると考えました。
 
という事で、
まずは、この投稿を読まれた「独立クリエイター向け営業・プロデュース力アップセミナー」受講経営者の皆さまの中で、もし「興味がある! 詳しい話を聴きたい!」と思われる方がいらっしゃいましたら、いくらでのご説明しますので、先ずはエサキ宛に直メッセージをください。

 
情熱の学校 
エサキヨシノリ